2013年7月27日土曜日

en-ku

さすがに寝てばかりでは、あれなので、昼食は消化の良い
うどんでも食べようと、「赤とんぼ」かな・・・・

と、アパートを出て、赤とんぼに向かいましたが
先日オープンしたらしい「en-ku」つう、日本食?レストランの前

メニューがあったので、どんなものかと見てたら・・・・

「いらっしゃいませぇ~」

と、扉が開き・・・・

じゃぁ、って入ってしまいました。
うまいな、商売。





2階へ案内されました。
1階ではケーキとか売ってるみたい。


レタスチャーハン(みたいな名前だった)とオレンジジュースを注文

オレンジジュースは、瓶できたよ。


病み上がりのお腹には、ちょっと派手か・・・


量は少なめ。
おしゃれなお店ですね。

味は良かった。
周りのお肉がトロトロで、いいけど、ドクターに
脂っぽいもの注意って言われてた・・・・

まぁ、大丈夫でしょう。
20万丼ですた。



で、アパートへ戻ります。
ちょっと左肩界隈が痛いので、右手で揉みながらアパートに入って行くと

大家さんがいて、何か言ってる
「○×☆・!!・・・・」

ん?何だろ

今、1階フロア工事しているからその事か?
それとも、まだ部屋の掃除中で終わっていないって言ってるのか??

とにかく、椅子に座れと言う感じ。

で、座ると、肩の部分、マッサージしてくれた。
首のところとか。

これが、うまくて、ずばり痛いとこ、よく揉んでくれる。

次に何かペットボトルに入った黒い液体を持って来て
すり込んでくれます。(匂いは、ちょっとツンとする)

で、また揉んだり叩いたり・・・・

「OK?」っていうので

「Goood!! サンキュウ!」と御礼を

汗で濡れていたのに、気にせずやってくれました。

嬉しいですね。

いい大家さんだ!!

すり込んでくれた液体
段々、ジーンとしてきています。
何なのだろう・・・・

 






0 件のコメント:

コメントを投稿